後藤造園土木
トップページ エクステリア 大阪 外構 剪定 会社概要 エクステリア 大阪 外構 剪定 施工例 エクステリア 大阪 外構 剪定 外構・エクステリア 大阪 スタンプコンクリート エクステリア 大阪 外構 剪定 ガーデンアイテム エクステリア 大阪 外構 剪定 庭園管理 剪定 大阪 お問い合わせ エクステリア 大阪 外構 剪定
外構リフォーム 大阪府
社員ブログ エクステリア 大阪 外構 剪定
どんな仕事をしているの? エクステリア 大阪 外構 剪定
ご契約から工事完了まで エクステリア 大阪 外構 剪定
打ち合わせ御予約 エクステリア 大阪 外構 剪定
リンク エクステリア 大阪 外構 剪定
キッチンガーデンしてみよう エクステリア 大阪 外構 剪定
▼ガーデンアイテム▼
カーポート エクステリア 大阪 外構 剪定
テラス エクステリア 大阪 外構 剪定
フェンス
ポスト
表札
照明
水栓
物置

 トップ > 施工例 >2011/7 大阪府高槻市様邸
関連ページ:外構リフォームエクステリア・外構工事
 7/5 大阪府高槻市T様邸 自動散水システム設置工事

大阪府高槻市T様邸で暑い日のお庭の水やりも安心な自動散水システム設置工事を行いました
グローベン株式会社
さんの自動散水システムです

自動散水システムの全体像は写真のようになります

お庭の立水栓につながる水道の本管にバルブをつけて分岐。
(水道の圧力が低いと計画に支障があるのでその場合要相談とのこと)
 さらに水道のところにストレーナー・電磁弁など総称してバルブボックス(左写真)と
呼ばれるものを埋めてつけます。
今回の工事もお庭の立水栓につながる水道本管にバルブをつけて分岐し、
さらに電磁弁(写真右)などのバルブボックスを設置しています

散水を行う配管の本管となるドリップチューブを散水する敷地に一本通します。(左写真)
そして散水する箇所(本管のチューブあるとこならどこでも可能)で器具でチューブに穴をあけ
ジェットスプレー(右写真)をつなげて分岐させて散水させます。
本管に接続するジェットスプレー付属のチューブはフレキシブルで1mほどの長さがあり、
ジェットスプレーを突き立てる場所をある程度柔軟に対応できます


ジェットスプレーの細い部分が地面から露出しており、先端から散水(右写真)される形になります。
ジェットノズルから噴出される水の半径は2.5mで設計されています
全体写真(左写真)ではわかりにくいですが
お庭全体に散水できるように十数本ジェットノズルが突き立てられ散水が行われています

100V式のタイマー プロCコントローラーを電源(コンセント)のある箇所の壁(建物)に固定します。
電気の線をこのコントローラーからバルブボックス電磁弁まで引く電気工事が行われました。

コントロールパネルの設定で散水を一日四回まで設定することが可能で
複数の設定を記憶させることができます。
夏の暑い時期は朝・晩の1日2回、冬はあまり散水の必要がないので
一日おきに一回や一週間に一回といったプログラムを入れることも可能。
季節の変わり目に設定を変えることが多く、 レバーやボタンで設定を簡単に変更できます。

またレインセンサーが取り付けており、センサーをオンにしていると降雨時は散水が行われません
センサーには板状のコルクが入っており、
雨水に触れると膨らんで停止スイッチを押すという仕組みです
 
今回はお庭の規模から100V式のコントローラーを用いた工事になりましたが、
小規模なお庭であれば電池式の簡易コントローラーCを蛇口につければ
上記のような本格的な設備工事は不要で費用を抑えることができるとのことです

暑い日が続き、お庭の水やりが大変という方にはお勧めの自動散水システムでした。

トップ > 施工例 >2011/7 大阪府高槻市様邸
関連ページ:外構リフォームエクステリア・外構工事
▲ページのTOPへ▲
Copyright(C) 2009 Gotou Zouendoboku. All Rights Reserved.
当コンテンツ内の画像等の無断転載は固くお断りしております。