後藤造園土木
トップページ エクステリア 大阪 外構 剪定 会社概要 エクステリア 大阪 外構 剪定 施工例 エクステリア 大阪 外構 剪定 外構・エクステリア 大阪 スタンプコンクリート エクステリア 大阪 外構 剪定 ガーデンアイテム エクステリア 大阪 外構 剪定 庭園管理 剪定 大阪 お問い合わせ エクステリア 大阪 外構 剪定
外構リフォーム 大阪府
社員ブログ エクステリア 大阪 外構 剪定
どんな仕事をしているの? エクステリア 大阪 外構 剪定
ご契約から工事完了まで エクステリア 大阪 外構 剪定
打ち合わせ御予約 エクステリア 大阪 外構 剪定
リンク エクステリア 大阪 外構 剪定
キッチンガーデンしてみよう エクステリア 大阪 外構 剪定
▼ガーデンアイテム▼
カーポート エクステリア 大阪 外構 剪定
テラス エクステリア 大阪 外構 剪定
フェンス
ポスト
表札
照明
水栓
物置

 2015/2/ 大阪府茨木市Y様邸 新築外構工事
クローズ外構
関連ページはこちら
図面
関連ページはこちら
3Dウォークスルー
関連ページはこちら
youtube動画サイトで見る

大阪府茨木市Y様邸で新築外構工事を行いました


トップ > 施工例 >2015/2 大阪府茨木市Y様邸
関連ページ:エクステリア・外構工事
境界
ブロック
関連ページはこちら
フェンス
関連ページはこちら

境界に化粧ブロックを積み、目隠しフェンスを設置しました

フェンスは三協アルミさんのカムフィX9型/アーバングレー H=800
美しいデザインが魅力のベーシックなルーバーフェンス

オプションで 横桟すきまカバーを一部を除いて設置しました

化粧ブロックは 型枠化粧ブロックはユニソンさんのジャスティ/シャイングレーです

シンプルさとラインと色調の豊かな表情で、ジャストフィットをコンセプトに開発された化粧ブロック
門扉
関連ページはこちら

隣地境界添いに門扉を設置し、溝にスチールグレーチングを一枚設置
三協アルミさんのエクモアX7型08-14/アーバングレーです
意匠性と使いやすさを両立し様々な住宅様式に似合うデザインの門扉です
グレーチングは片岡産業さんの縞鋼板付U字溝用スチールグレーチング KCH12
また土留めとして化粧ブロックを積み土間コンクリートを打設しました
ガレージ
シャッターゲート
関連ページはこちら

ガレージの前には
三協アルミさんの電動シャッター 三協パレオA型3台用 /アーバングレー
住宅外構のイメージに合わせてアーチ部の素材を選択できるシャッターゲート
プレーンなアルミフレームタイプのA型
シャッター本体は通風性・彩光性を確保しながら下側目隠しにし、
落ち葉やゴミが入るのを抑制するハイリングタイプ
カーポート
関連ページはこちら

3台用カーポートを設置しました
カーポート設置でお車を雨や鳥の糞などの飛来物から守り、
紫外線からのお車の塗装の色褪せ、車内シートの日焼けを軽減します

カーポートは三協アルミさんのカムフィNEXRトリプル/アーバングレー
機能とコストパフォーマンスを追及したカーポートの三台用です
2015年3月後継商品としてカムフィエースが発売されました
屋根材は熱線遮断ポリカ/ブルースモークです
日光による熱量を抑えることでコンクリートの照り返しを防ぎ、
カーポート内及び車内の温度を抑える効果があります
照明
関連ページはこちら

カーポートに照明を設置しました

コイズミ照明株式会社さんLEDシーリングライト/AH37164L
柱にスイッチを設置しています
フェンス ●
関連ページはこちら

ガレージと通路の間のブロックに転落防止のためスチールメッシュフェンスを設置しました
リクシル(TOEX)さんのハイグリッドフェンスUF8型/シャイングレーです
コンクリート
関連ページはこちら
目地
関連ページはこちら

床は土間コンクリートを打設し、金コテ仕上げにしました
ひび割れ抑制する目地としてスリットを入れ砂美石を入れ、
縦には伸縮目地をしました
伸縮目地を設置しました
コンクリートの温度伸縮や外荷重等による変形を吸収する目地で
一定区画ごとに設置することで過度のひび割れを防止します
照明
関連ページはこちら

ガレージやアプローチ階段を照らせる位置に照明を設置しました
リクシル(TOEX)さんのポール照明 LEK-7型/シャイングレー
● グレーチング ●

ガレージ前のU字溝にスチールグレーチングを仮に設置しました
片岡産業さんの縞鋼板付U字溝用スチールグレーチング KCH12
スベリ止めに縞板を使用しており頑丈で錆びにくく、
また溝の中が見えないので景観を損わないグレーチング

騒音防止パッキン サウンドルースを設置しています
ポール
関連ページはこちら

敷地の端にポールを設置しました
帝金株式会社さんの車止めポール Tコーン 埋め込み式 TC-100C/オレンジ
時速100kmで10回轢かれても形は元のままの耐久性
超高輝度反射シート・ダイヤモンドグレードを装備し夜間でも見えやすい視認性
簡単に支柱のみの取替えが可能な経済性をもつ視線誘導標
門まわり
門柱
関連ページはこちら
ブロック
関連ページはこちら

化粧ブロックを積み、門袖を作りました
東洋工業さんリベルタストーン/エクルベージュです
ランダムリブに不規則パターンを組み合わせオリジナリティある表情を生み出す化粧ブロック

天端にアルミ素材の木目調の笠置は東洋工業さんのスタイリッシュキャップ/ダークパインを設置
また門灯として 照明はリクシル(TOEX)さんLMJ-1型を設置

門まわりの機能をすっきりコンパクトにレイアウトした
リクシル(TOEX)さんインフォユニット/ステンレスタイプを設置しました
表札兼インターフォンカバー&ポストカバーがインフォユニットとなります

ポストはリクシル(TOEX)さんのエクスポストS3型/シャイングレー 前入れ後取出し
投函口を鮮やかに彩り、ウォールにアクセントを与える
インフォユニット ポストカバー/ステンレスを設置しています
門扉
関連ページはこちら

門扉は三協アルミさんのJ3モダン3型/カフェボローニア 両開き門扉18-14 タッチ錠仕様
和が持つ落ち着き懐かしさに現代的なモダンデザインを融合させたJモダンシリーズ
3型は畳柄と鎧をモチーフにした牽牛で和の精神を印象付けるデザイン
味わい深い木彫色に桐材をイメージした木目柄のカフェボローニア
花壇
関連ページはこちら
植栽
関連ページはこちら

門柱の前後にピンコロ2丁掛け/グレーをアール状に並べて花壇を作りました

門柱前の花壇にはシンボルツリーとして
常緑ヤマボウシ
 常緑高木。花期は5〜6月、付きは秋頃。冬に多少の落葉がある。
落葉のヤマボウシよりも葉・花は小ぶり。落葉のものより乾燥・暑さに強い。
下草にブルーパシフィック
被覆性常緑樹、耐寒性・耐暑性があり、匍匐力が強く生長が早い
グランドカバーなどに適する、病害虫はあまり発生しない

イワナンテン(岩南天) 常緑性低木 花期4月〜5月
壺形の白い小花を扇形に付ける 
洋風建築にマッチする強健な樹木
暑さにやや弱く日陰に強い、やや湿り気のある適湿を好む
つぼみ・新芽にアブラムシが発生するので適時駆除
ヤブラン(藪欄) 常緑性下草
光沢のある葉が立ち上がるようにたくさん生える多年草
病害虫の心配はほとんどなく、乾燥に強く耐陰性も高い

門柱後ろの花壇

ナナカマド(七竈) 落葉性高木 花期5〜7月頃
日当りがよく湿り気のある土壌が適する。
花期には小さな花が房状に咲き、その後果実をつけ秋に赤く色づく。
アブラムシ、テッポウムシなどが発生する。
マホニアンコンフーサ
常緑低木 花期10〜11月
暑さに強く適湿を好み若干乾燥に弱いので、真夏の乾燥期は水やりの必要も。
害虫は少ない

牡丹 落葉低木
花を咲かせるのに日当りがよい場所がよい
寒さに強いが暑さに弱く、真夏は日照りが続く場合は水やりの必要がある
水やけのよい土が適する
アプローチ
石張
関連ページはこちら

門まわりに石を乱張りにしました
左が乾いた状態、右が濡れた状態です

使用したのはイエロークオーツ・ピンククオーツです
フェンス
関連ページはこちら

窓や玄関エントランスの半目隠しとして枕木材を並べた横桟のないスリットフェンスを作りました
枕木材はリクシル(TOEX)さんのデザイナーズパーツ 枕木材/柿渋です
タイル貼り
関連ページはこちら
階段
関連ページはこちら

アプローチ階段にタイルを貼りました

リクシル(INAX)さんのグレイスランドGRL5
建物にマッチしやすい色合いが用意されている外装床タイルです
手すり
関連ページはこちら

階段に手すりを設置しました
三協アルミさんの歩行者用補助手すり エトランポU2型(上部笠木納まりタイプ)
柱/アーバングレー 笠置/トラッドパイン
握りやすさを追求した優しいアールデザイン

アプローチの脇にある井戸を隠すように蓋を設置しました
タカショーさんのエバーアトウッド・ラウンド板120/ブラウンエボニーの特注で作った蓋
花壇
関連ページはこちら
植栽
関連ページはこちら

アプローチ横にピンコロをアール状に積んで花壇を作りました

ドウダンツツジ(灯台躑躅)
 落葉性高木 花期 3月〜5月
、耐寒性があり、日当りが良い場所から半日陰が適し日陰の場合紅葉が綺麗に色づかない。
 夏に花目が作られるので、花期後の夏前の剪定が適する。
 アブラムシやカイガラムシが派生することがある。
ロウバイ(蝋梅) 落葉低木 真冬に香りのする花を咲かせる
半日陰でも育つが日当りのよい方が花付きがよい
水はけのよい土が適する
病害虫はあまり発生しない

シャクヤク(芍薬) 多年草 花期 5月〜6月
耐寒性があり、日当りの良い場所で育てる。日当りあ悪いと花付きが悪くなる。
乾燥に嫌い、土が乾く場合は水やりの必要あり。
灰色カビ病などが発生する場合がある。
舗装材
関連ページはこちら

アプローチから玄関ポーチ階段への平板を敷設しました

東洋工業さんクリアル/コルティです
表面の無仕上げ感でシックな印象と落ち着きのある風合いが和洋問わず様々なシーンと合う舗装材

玄関ポーチ階段にタイルを貼り、手すりを設置しました
タイル・手すりはアプローチ階段と同じものです
アプローチ2
洗い出し
関連ページはこちら

玄関ポーチからお隣のお家へのアプローチは
ピンコロで縁取りし、砂美石の洗い出しにしました
袖垣
関連ページはこちら

玄関の袖垣を取替えました

タカショーさんの合成竹両角垣/3尺です
人工素材で組み上げられており、和服の袖に似ていることから袖垣と呼ばれ
玄関の脇など目隠しを目的にした垣根
建物周囲
防草工事
関連ページはこちら
砕石・砂利
関連ページはこちら

建物周囲は防草シートを敷き、砂美石敷きにしました
株式会社グリーンフィールドさんのグリーンビスタ プロ 砂利下シート136J(グリーン)
紫外線を遮断し雑草の光合成を抑制することにより防草効果を発揮します
紫外線劣化防止加工により長年の暴露にも耐える耐久性があり
紫外線が当たらない状態であれば長期間効果が持続します
花壇
関連ページはこちら
植栽
関連ページはこちら

ガレージ沿いの花壇の奥に植木を移植しました
ソヨゴ(冬青)
常緑高木 花期5〜6月 実は10〜11月
日当たりが良い所を好むが日陰でもかまわない

勝手口から門扉まで間にアプローチに並べたものと同じ平板を並べました

吐き出し窓から見える位置にジューンベリーを移植しました
落葉低木。早春に5弁の白い花を咲かせ、6月頃に実が熟す。
日当たりが良い場所で管理するが乾燥が苦手なので西日が当たる場所は避ける。
ハバチ類に葉が食われることがあり、イラガ等が発生することもある。

歩行しやすくするためにU字溝にスチールグレーチングを設置しました
片岡産業さんのハイスリットプレス型歩道用グレーチングKH18
溝の中が見えず、ゆるやかな凹凸デザインで雨の日でも安心
鋼板+亜鉛メッキ仕上げで頑丈で錆びにくい

建物と建物の間の通路に植木を移植しました

ジンチョウゲ・アジサイを移植
ジンチョウゲ(沈丁花) 常緑性低木 花期3月〜4月
甘い香りを放つ花が特徴的な
日当りは極端でなければ場所を選ばず育つ。
夏場の乾燥がひどい場合をのぞいて水やりの必要はあまりなく、水はけのよい土が適する。
アブラムシなどが発生する場合がある。

アジサイ(紫陽花)

落葉低木 花期7月下旬〜8月下旬
丈夫な植物で栽培は比較的容易 剪定であまり切り過ぎると翌年花が咲かなくなることがある
日当たりのよい場所を好むが半日陰でも育つ しかし暑くなりすぎると突然開花しなくなることもある
常に湿っている状態が好ましいが水はけのよい土がよい
乾燥に弱く、腐敗病・アブラムシなどの病害虫に注意


トップ
> 施工例 >2015/1-2 大阪府茨木市Y様邸
関連ページ:エクステリア・外構工事
施工日誌(2015)
1/12 ポーチ下地工事他 1/13 ポーチ下地工事他 1/14 ブロック積み他
1/16 ブロック積み 1/17 手すり設置他 1/19 U字溝設置他
1/20 タイル貼り他 1/21 ブロック積み他 1/22 シャッター柱・枠設置
1/23 スキトリ 1/24 ブロック積み 1/26 ブロック積み
1/27 ブロック積み 1/28 シャッター本体設置他 1/29 カーポート設置他
1/31 階段下地工事他 2/2 花壇施工他 2/3 防草工事
2/4 階段下地工事他 2/5 スリットフェンス設置他 2/6 型枠設置他
2/7 土間コンクリート打設他 2/9 タイル貼り 2/10 舗装材敷設他
2/11 洗い出し他 2/12 袖垣設置他 2/13 門柱工事他
2/14 花壇施工 2/16 石張り下地打設他 2/17 石張り下地打設他
2/18 井戸蓋設置他 2/19 植木移植 2/21 石張り他
2/23 石張り工事完了 2/27 工事完了
▲ページのTOPへ▲
Copyright(C) 2009 Gotou Zouendoboku. All Rights Reserved.
当コンテンツ内の画像等の無断転載は固くお断りしております。