後藤造園土木
トップページ エクステリア 大阪 外構 剪定 会社概要 エクステリア 大阪 外構 剪定 施工例 エクステリア 大阪 外構 剪定 外構・エクステリア 大阪 スタンプコンクリート エクステリア 大阪 外構 剪定 ガーデンアイテム エクステリア 大阪 外構 剪定 庭園管理 剪定 大阪 お問い合わせ エクステリア 大阪 外構 剪定
外構リフォーム 大阪府
社員ブログ エクステリア 大阪 外構 剪定
どんな仕事をしているの? エクステリア 大阪 外構 剪定
ご契約から工事完了まで エクステリア 大阪 外構 剪定
打ち合わせ御予約 エクステリア 大阪 外構 剪定
リンク エクステリア 大阪 外構 剪定
キッチンガーデンしてみよう エクステリア 大阪 外構 剪定
▼ガーデンアイテム▼
カーポート エクステリア 大阪 外構 剪定
テラス エクステリア 大阪 外構 剪定
フェンス
ポスト
表札
照明
水栓
物置

 2017/3/20 京都府向日市Y様邸 新築外構工事
オープン外構
関連ページはこちら
図面
関連ページはこちら
3Dウォークスルー
関連ページはこちら
※環境音が流れます

Youtubeで見る

京都府向日市Y様邸で新築外構工事を行いました


トップ > 施工例 >2017/3 京都府向日市Y様邸
関連ページ:エクステリア・外構工事
・アプローチ・門まわり
石張
関連ページはこちら

アプローチ・ガレージ全部は石張りにしました
左が乾いた状態、右が濡れた状態です

石は東洋工業(TOYO)さんスクエアストーンプレート/プラムです
 スクエア形状がスマートな目地をつい繰り出す石材
300角と300×600をランダムに敷いています
花壇
関連ページはこちら
植栽
関連ページはこちら

ブロック側に真砂土を花壇にしました
シンボルツリーとして常緑ヤマボウシや低木を移植しました
常緑ヤマボウシ 常緑高木花期は5〜6月。冬に多少の落葉がある
落葉のヤマボウシよりも葉・花は小ぶり。落葉のものより乾燥・暑さに強い
マホニアンコンフーサ 常緑低木 花期10〜11月
暑さに強く適湿を好み若干乾燥に弱いので、真夏の乾燥期は水やりの必要も。
害虫は少ない

オタフクナンテン(お多福南天) 常緑低木 花期5〜6月
樹高が低く生育がおそく、剪定もほとんど不要で育てやすい。
日当たりがよくても半日陰でも育つ、紅葉が綺麗
お多福に難転で縁起のいい木
ハツユキカヅラ 常緑つる性低木
葉に白い斑が入るので初雪カズラと呼ばれグランドカバーなどに利用される
新芽から成長段階によって色が変わり、
春〜秋にかけて成長段階の異なった葉が混ざって生長するのでカラフルな姿となる。
湿り気のある土壌を好み、日陰でも育つが美しい斑にするにはよく日に当てる必要がある

ヤブラン(藪欄) 常緑性下草
光沢のある葉が立ち上がるようにたくさん生える多年草
病害虫の心配はほとんどなく、乾燥に強く耐陰性も高い
斑入りヤブランは草丈が低めの小型の種
門柱
関連ページはこちら
外装塗装
関連ページはこちら
外壁タイル
関連ページはこちら

ブロックを積んで門柱を作り塗装仕上げやタイルを貼りました

アルミ笠木はLIXIL(リクシル)さんのコーピング/柿渋
塗装材はアイカ工業さんのジョリパッドN-3/T2001
ジョリパッドは水性タイプのアクリル樹脂をバインダーとした砂壁状塗材

タイルは東洋工業(TOYO)さんのクロードモザイク/アッシュ
丁寧に焼き上げたモザイクタイル
表札は東洋工業(TOYO)さんサルート クリスタル01です
シャープでハイセンスな素材感を活かしどんな外観にも溶け込むステンレスサイン

LIXIL(リクシル)さんのエクスポスト口金S-3型/シャイングレーです
照明
関連ページはこちら

花壇内にポール照明を設置しました
パナソニックさんのXLGE500YLK
照明の後ろにイワナンテンを移植しています
イワナンテン(岩南天) 常緑性低木 花期4月〜5月
壺形の白い小花を扇形に付ける 
洋風建築にマッチする強健な樹木
暑さにやや弱く日陰に強い、やや湿り気のある適湿を好む
つぼみ・新芽にアブラムシが発生するので適時駆除
階段
関連ページはこちら

一部階段はアプローチと同じ石を使用しました
また階段とアプローチの間には草目地としてタマリュウを移植しています
ガレージ
カーポート
関連ページはこちら

ガレージにカーポートを設置し、お車を雨や鳥の糞などの飛来物から守り、
紫外線からのお車の塗装の色褪せ、車内シートの日焼けを軽減します
LIXIL(リクシル)さんのネスカF 30-57型/シャイングレー
使い安さや意匠性を向上させたカーポートの新シリーズ
ラウンドスタイルとフラットスタイルの2デザインが用意されています

屋根材は熱戦吸収ポリカ/クリア
断熱性に優れ夏の日差しからお車を守り車内温度の上昇を和らげます
また隣接する吐き出し窓のあるお部屋の温度上昇を抑える効果もあります
クリア色なので遮熱性がありながら採光性も高い屋根材となっています
コンクリート
関連ページはこちら
目地
関連ページはこちら

ガレージに土間コンクリートを打設し、金コテ仕上げにしました

ガレージの中央には株式会社タイセイさんのエキスパンタイ/ブラックを設置
コンクリートの温度伸縮や外荷重等による変形を吸収する成型伸縮目地で
一定区画ごとに設置することで過度のひび割れを防止します
また前部石張りと側溝の間に草目地としてタマリュウを移植しています
お庭
ウッドデッキ
関連ページはこちら

吐き出し窓の前にウッドデッキを設置しました
ステップ代わりに二段仕様となっています

LIXIL(リクシル)さんの樹ら楽ステージ木彫/クリエダークR
関西エクステリアフェア2016に展示されていた人工ウッドデッキ樹ら楽ステージの新商品

今までにないランダムな溝形状で自然な風合いを表現
光の辺り方で1本1本の表情が変化するリバーシブル床材
幕板・キャップ類は同一素材でデッキと同等の仕上げになっています
フェンス
関連ページはこちら

吐き出し窓周辺に目隠しフェンスを設置しました
LIXIL(新日軽)さんのアルミ二段柱&ジオーナフェンスYA型/クリエダーク
木の風合いで統一された美しいデザインがどんなスタイルにも相性がよいジオーナシリーズ
洗い場
関連ページはこちら

蛇口の下をピンコロで囲い洗い場にしました
アイシンさんのエコノミーキューブ/エコノミーホワイトです
犬走
関連ページはこちら

ウッドデッキから洗い場、建物周囲の通路への移動のために犬走を打設しました
植栽
関連ページはこちら

杭・竹で四ツ目垣を作り、植木を移植しました

レッドロビン(西洋ベニカナメ) 常緑低木 花期5月
新芽が真っ赤な常緑樹、古い葉は緑に変わっていきます
育てやすく強健で初心者におすすめ。
ごま色斑点病が多く発生するので病気の葉は摘み取り新芽が出たら殺菌剤を散布
害虫としてイラガ類が発生する
その他
関連ページはこちら

既存ブロックの上に忍び返しを設置しました
建物周囲
防草工事
関連ページはこちら
砕石
関連ページはこちら

防草シートを敷き、砕石敷きにしました
防草シートは株式会社グリーンフィールドさんのグリーンビスタ プロ 砂利下シート136J(グリーン)
紫外線を遮断し雑草の光合成を抑制することにより防草効果を発揮します
紫外線劣化防止加工により長年の暴露にも耐える耐久性があり
紫外線が当たらない状態であれば長期間効果が持続します

ガレージと通路の間をピンコロ2丁掛けで仕切りました
アイシンんのエコノミーキューブ/エコノミーホワイトです


トップ > 施工例 >2017/2 京都府向日市Y様邸
関連ページ:エクステリア・外構工事
▲ページのTOPへ▲
Copyright(C) 2009 Gotou Zouendoboku. All Rights Reserved.
当コンテンツ内の画像等の無断転載は固くお断りしております。